ビットクラブの最新情報 2019年2月の現状報告!!


 

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回はビットクラブの現状報告をさせていただきます。

 

 

 

現在のビットコインの価格は・・・

 

2019年2月6日10:00時点で

 

1BTC=374,975円

 

となっております。およそ1年前の2018年2月1日は1,103,870円ありました。

 

約3分の1になってしまいました。残念ながら当時100万円分購入した方は30万円ほどになってしまうことになります。

 

しばらくビットコインのことは忘れた方がよいでしょう。

 

私も敢えてニュースなど気にしないようにしています。

 

 

ビットクラブのマイニング報酬について

 

最新のマイニング報酬を公開します。ビットコインの価格がかなり下がっているので新たにビットクラブに加入される方はいないと思いますが

 

 

新たに加入した初心者の方や興味がある方向けに発信したいと思います。

 

 

 

 

 

2019年2月5日 BTC 0.00000768

過去の記事でご紹介したときからマイニング報酬はかなり減少してしまいました。

 

ビットコインの価格も下落しているので円貨ではさらに落ち込んでいます。

 

日本円で 0.00000768×374,975=2.879円

 

となっております。

 

プール1の500USドル 1口分がこのマイニング報酬なので投資資金の回収は現状では不可能になります。

 

 

なぜマイニング報酬が減少したのか?

 

結論としてビットコインの価格が下落しマイナー(採掘業者)の収益が悪化し、マイニングマシンの稼働率を下げているからです。

 

マイニングマシンを止めればマイニング報酬も減るので結果、わずかなビットコインしかもらえないのです。

 

マイナーの採掘コストは平均1ビットコイン当たり約56万円と言われています。

 

つまり、損益分岐点は56万円ということですね。

 

しかし、今のビットコインの価格は約40万円です。

 

これでは採算が合わないので事業を撤退したり、マイニングを停止したりするわけです。

 

GMOインターネットもマイニング事業に参入した途端にビットコインの価格が下落したため、マイニング事業の営業赤字が6億円(2018年7~9月期)に膨らみ撤退する事態になりました。

 

現状ではビットコイン自体に何か大きなプラスのニュースがない限り価格上昇は見込めないでしょう。

 

今後もビットクラブに関する情報があれば当ブログにて発信していきたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です