グーグルアドセンスにブログ初心者が4ヶ月で合格した方法とは!?


本日は私(ブログ超初心者)がグーグルアドセンスにブログを始めて約4ヶ月で合格したいきさつをご紹介します。

 

これからブログを始めようという方やアドセンスの審査がなかなか通らない方などはご参考になるかと思いますので、よろしくお願いします。

 

ブログ開始時の状況

私がブログを始めたのが2017年12月2日です。始めた当時は文字数は500〜1500字で月に5〜10記事程度をほそぼそと投稿していました。

 

いろいろサイトで調べるとグーグルアドセンスに合格しやすい方法として、様々な記事があります。

 

正直その通りに手順を進めた結果、グーグルアドセンスに一発合格することができました。

 

 

その手順を簡単にまとめました。

①基礎となるブログは独自サーバー、独自ドメインを使用する。

②ブログを立ち上げてから3〜4ヶ月で累計20〜30記事を投稿する。

③オリジナルのデザインや記事内容を充実(文字数で稼ぐ等)させて見た目をよくする。

④WordPressでホームページを作成。

⑤記事のリライトや画像の挿入。

⑥定期的な更新。(私の場合、週に最低2〜3記事)

以上のこと実施して、グーグルアドセンスに申し込みました。

 

 

申し込んだのが、2018年3月17日です。
申し込みから16日目の4月2日(約2週間後)にみごと、合格のメールが届きました。

 

yjimage[9].jpg

正直、受かると思っていなかったので、とても嬉しかったです。

 

合格するとメールが届き、アドセンスのメインサイトに接続することができます。

 

そこから、広告ユニットを作成して自分のブログサイトに貼付していきました。

 

広告ユニットの設定方法は、細かく記載しませんが自動広告のレグタンクルを使用しています。

 

それを設定さえすれば、記事の内容に合った広告を自動掲載してくれるのと、広告サイズや掲載場所をグーグルが最適な形で掲載してくれるからです。

 

これで、普段見ているブログや様々なサイトのアドセンス広告表示になって見栄えのあるサイトに変わります。

 

アドセンス広告のクリック率の高い配置場所はヘッダーの下だと言われています。(一番最初に目に入るから)

 

とりあえず、そこに設定してしばらく様子を見てようと思います。

 

広告ユニットを設定してから、一時間くらいで広告が掲載されるようになるので、どのような形で表示されているかチェックしてみましょう。

 

私は、WordPressのプラグインでQuick Adsenseというのを使っています。

 

これさえあれば、全ての記事に自動でアドセンス広告を設定することができるので、WordPressでサイト運営をされている方は絶対に利用した方がいいと思います。

 

細かな設定については、他のサイトご覧ください。

 

今後の収益や有効な広告配置については、またデータがそろい次第報告していきたいと思います。

 

それでは、お読みいただきありがとうございました。

 

レンタルサーバー&独自ドメインはこちらから登録しました。

ランニングコストは、サーバーが月額約1,000円、ドメインが月額約100円程度なので、そこまで高額ではありませんね。

 






あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です