今回はビットクラブBITCLUB NETWORK)についてご紹介していきたいと思います。

 

個人的にビットフライヤーやビットバンクで仮想通貨を持っているのですが、お察しの通り、年明けの大暴落により資産は各種通貨の評価額半分以下になっています。

 

もう無くなったものだと思っているので、最近は負の感情もマヒしてしまいました笑

 

ただし、今後の価格上昇を期待して知人の紹介でビットクラブに入会することにしました。

 

もし、私のようにビットクラブについて知りたい方がいらっしゃれば、参考になればと思います。

 

この記事はビットクラブの組織や歴史よりも、実際に儲かるかどうかを焦点にしているので、入会方法や送金手続きの方法などは細かく載せていないのでご了承ください。

 

とは言いつつ、わかる範囲でビットクラブについて簡単に解説していきます。

ビットクラブとは

 

ビットクラブは、ブロックチェーンの専門家チームによって設立され、誰でも少額でマイニング鉱山の取得ができ、毎日ビットコインなどの仮想通貨を受け取ることができます。

 

マイニングプールと呼ばれるCPUマシンを購入することで、毎日仮想通貨を受け取ることができます。

 

マイニング(採掘)とは・・・

コンピューターで膨大な計算を繰り返して暗号を解き、仮想通貨の取引データが正しいか検証する作業です。

 

その工程を最も早く解いた者がネット上のブロックチェーンにデータを記録し、報酬として仮想通貨を受け取ることができます。

 

鉱山から金を掘り起こすイメージからマイニングと呼ばれています。

 

マイニングプール(鉱山)を購入するには?

この鉱山を購入するには、ビットクラブのメンバーとなる必要があります。そのメンバーになるには、現在入会しているメンバーからの紹介により、ビットクラブに入会することができます。

 

この紹介によってというところが、なんとなくネズミ講のようなイメージがあり、敬遠される方もいるようです。

 

実際、紹介者はその分マイニング報酬が増えますし、さらに紹介された人が別の人を入会させると、その人の分の報酬がさらにもらえることになります。

 

仕組みは典型的はネズミ講と一緒と言っても問題ないでしょう。

 

ただし、自分で自分を紹介しで、アカウントを複数つくることで自己資金さえあれば、他人を紹介することなく紹介報酬を受け取ることもできます。

 

 

他の人に紹介して、報酬を受け取っている人もいれば、自己資金で複数口を購入しセルフインセンティブで登録している方もいるようです。

 

私はあまり紹介して人間関係をこじらせたくないので、しばらく収益内容やビットクラブの評判について調べたいので自分で口数を増やして、報酬を受け取りたいと思います。

 

マイニングプール(鉱山)はいくらなのか?

 

プールは複数あります。購入できる資金額で選べるの初めての方はプール1をおすすめします。

 

 

プール1

500米ドル(0.07882510BTC)=約56,202円

(2018年7月16日時点のレート712,996円/1BTCにて)

報酬受取期間、1,000日

 

プール2

1、000米ドル(0.15746BTC)=約112,268円

報酬受取期間、1,000日

 

プール3

2,000米ドル(0.31492BTC)=約224,536円

報酬受取期間、1,000日

 

ファウンダープール

3,500米ドル(0.55097BTC)=約392,839円

報酬受取期間、1,000日

3つのすべてのプールを1つにシェア

創業者ボーナス

特別オファー

 

の4つのプールが用意されています。

 

私はこの中のプール1を1口持っていて、毎日マイニング報酬を受け取っています。

指定された金額を仮想通貨で支払えば、購入日から1カ月後からビットクラブのウォレットにBTCで受け取れるようになります。

 

ズバリ1カ月後、初日の収益は?

ビットクラブメンバーになり、1カ月が経ったとき会員サイトをみるとビットコインが私のウォレットに入っていました。

 

そのビットコインがいくらかというと・・・

 

 

 

0.00003358BTC=約23.9円(1BTC/714,000円)

 

 

でした。

 

もし、このレートでこのマイニング報酬であれば、1,000日毎日受け取れるので1,000倍するとわかります。

 

23.9円×1,000=23,976円(1,000日後)

 

これでは、ビットクラブの会員登録費約10,000円とプール1の費用約56,000円の回収ができません。

 

 

ビットコインの価格が今(2018年7月16日の1BTC/714,000円)の倍以上になるか、マイニング報酬が倍以上にならないといけません。

 

これでは、現在のところ1口でひとりでマイニング報酬で儲けることはできない状況にあります。

 

やはり、口数を増やして紹介料を受け取るかネズミ講のシステムを利用するしか今のところはないようです。

 

世の中楽して稼ぐことは相当難しいようです。

 

まとめ

この記事を作成した時点ではプール1の1口では投資資金1,000日で回収することは非常に厳しいです。

 

回収以上を期待するには、知人への紹介や複数口の購入、ビットコイン自体の価格上昇などいくつか超えなければならないハードルがあります。

 

皆さんもこの点について参考にしていただきビットクラブへの入会の判断材料にしていただければと思います。

 

ちなみに私はビットクラブを否定も肯定もしていません。くれぐれも自己責任で投資を行ってください。

 

 

また、何かわかったりマイニング報酬に変化があればお知らせしていきたいと思います。